「toto」は「ビジネスチャンス」

Club toto 無料会員登録
独立行政法人日本スポーツ振興センター運営「toto」公式サイトで 「toto」を買うたびにポイントが貯まります。「toto」で貯まったポイントを使って豪華賞品プレゼントにエントリー出来ます。24時間いつでも買える!登録費無料!年会費無料!まずはClub totoへ入会

令和元年のJリーグを終えて

令和元年となった2019シーズンは、J1リーグで横浜Fマリノスが優勝し、J2リーグでは柏レイソルが優勝、2位には横浜FCが入り、J1復帰を決めました。J1昇格プレーオフでは、年間16位の湘南ベルマーレがJ1残留を決めました。

2020シーズンのJ1リーグは上述の4クラブに加え、北海道コンサドーレ札幌ベガルタ仙台鹿島アントラーズ浦和レッズFC東京川崎フロンターレ清水エスパルス名古屋グランパスヴィッセル神戸ガンバ大坂セレッソ大阪サンフレッチェ広島大分トリニータサガン鳥栖の計18クラブとなりました。

2020シーズンは東京オリンピック、パラリンピックも開催され、Jリーグと共に日本代表の活躍も大いに期待されます。

サッカーくじ「toto」の魅力

サッカーくじ「toto」はワンコイン100円から高額当選が狙える大変魅力的な「スポーツ振興くじ」です。Jリーグ戦とJリーグ杯、天皇杯の各13試合が対象となり、シーズンオフには海外サッカー(イングランドプレミアリーグ、ドイツブンデスリーガ)が対象となります。

「toto」は各13試合の90分間の試合結果を予想するくじで、サッカー好きであれば、自分の好きなクラブを応援しながら気軽に買うことができます。「toto」の最大の魅力は、自分で試合展開を予想しながら買うという点です。

仮にもし予想が外れても、それは自分で選んだ結果であって、誰の責任でもありません。そういう意味でも「toto」は非常にフェアなくじだと思います。 サッカーを見る目を養い、試合予想がすべて的中すれば、高額当選が手に入ります。「toto」は「当たる」のではなく「当てる」のです。

「toto」の収益金がスポーツ振興に役立てられているという点もあります。「toto」を買うことは一つの「社会貢献」に繋がります。

「toto」は「賭け事」「ギャンブル」だと否定的に捉えておられる方も多いと思います。しかし、サッカーで勝利する為に偶然はあり得ません。確かに「八百長」が生じる可能性はゼロではありませんが、プロサッカーの試合で勝利するには様々なプロセスが関係しており、サッカーの勝敗は必然です。勝利には根拠があり、敗戦には理由があります。サッカーの試合内容(スタッツ)はすべて数値化され、戦績はデータ化され、公開されます。シンプルにサッカーを楽しみながら、試合展開を予測し、試合結果を自分で選び、くじを購入する。ワンコイン「100円」から狙える「ビジネスチャンス」こそがサッカーくじ「toto」です。

これまで「toto」を買ったことがある方も、まだ「toto」を買ったことが無い方も、毎回「toto」を買っているけど、全然当たらないという方も、無理なく楽しみながら「toto」を買ってサッカー観戦しましょう。きっとこれまで以上に大きな感動が得られることと思います。

「toto7.net」では、「toto」指定13試合の中から7試合を選び、独自理論からシングル予想(1点買い)する「toto」攻略サイトです。ぜひ「toto」を買って、高額当選をGETしてください。

タイトルとURLをコピーしました